2024/04/12

【Little Tips】やりやすい複合技 – ハーフキャブヒールフリップ

    (フェイキー)ハーフキャブとヒールフリップの複合技。ハーフキャブの動きにヒールフリップがのせやすいので比較的やりやすいです。基礎トリックであるハーフキャブとヒールフリップが安定して出来るようになってきたら是非習得してください。

    やり方

    ヒールフリップのスタンス

    速過ぎず遅過ぎないスピードでまっすぐ進みながら、前足は板からつま先を少し出す、ヒールフリップのスタンスで構えます。

    先に上半身を回す

    ハーフキャブと同じ要領で上半身を回していきますが、ここで重要なのは上半身の動きにつられて板の向きが変わらないことです。テールを弾くまでは板は真っ直ぐ進んでいることを意識します。

    正面にヒールフリップ

    ハーフキャブの勢いに乗せて進行方向正面にヒールフリップを加えます。後は板の動きをしっかり見て、最後まで回転を止めないように安定した着地をします。

    ヒールフリップを加えやすくするためには、ハーフキャブの動きをしっかりとすることが重要です。上半身の回転とテールを弾くことをより意識して練習してみてください。

    ENGLISH

    関連記事

    2024/05/5

    【Little Tips】アクスルストール – 50-50グラインドの練習に最適

    https://youtu.be/I0yEYAbb09o 縁石やボックスにオーリーで入り、板をロックしてアウトする、アクスルストール(フロントサイド)は、習得するとほとんど50-50グラインドも習得できたと言っても過言ではないく…

    2024/04/22

    【Little Tips】F/Sパワースライ ド- スピードを自在にコントロール

    パワースライドは、特にダウンヒルなどの途中でスピードを自由にコントロールし、安全に滑るだけでなく、スライド自体のキュキュキュッという感覚も楽しい、スケートボードで最も大切な基礎トリックのひとつです。技名が意味するように力をどこに置くかが鍵…

    2024/03/31

    【LITTLE TIPS】 慎重にやればできる技 バックサイド・ビッグスピン

    上半身180、板360ポップショービットのトリックはビッグスピンと呼ばれます。バックサイド180じゃなくバックサイド180パワースライドにポップショービットを組み合わせることが重要で、慎重にやればすぐにでもメイクできるトリックです。基礎ト…

    2024/03/20

    【Little-Tips】F/S180をゼロからモノにする練習方 – ステップで解説

    フロントサイド(正面)に180°回りながらオーリーするF/S180(フロントサイドワンエイティー)は、オーリーに慣れてきた人が次のステップとなるトリックのひとつです。これまで基本的なやり方や各ポイントは紹介してきましたが、ここではオーリ…

    2024/03/4

    【minihowto】BOARD BUMP – レールを抜ける新感覚

    ボード部分とレールでバンプ 短いボックスなどの上部に前のウィールを当て、瞬間的なノーズマニュアルのアウトのようにポップアウトするクールなトリックは、「ノーズバンプ(NOSE BUMP)」と呼ばれ、多くの場面で使えます。今回はボード…

    2024/02/26

    【minihowto】バリアル・キックフリップ – 最初の複合技

    バリアルキックリップ(キックフリップ・ポップショービット)は、ポップショービットとキックフリップの複合技で、フラットでもマニュアル台でもステアやバンクでも使える気持ちの良いトリックです。 この技ほど基礎となるポップショービットとキッ…

    最新記事

    2024/05/5

    【新入荷】CALL ME 917よりNEWデッキ

    スケート界きってのファッションリーダー、ALEX OLSON(アレックス・オルソン)が手掛ける、CALL ME 917/NINE ONE SEVEN(ナインワンセブン)からもニューデッキが届きました! ブランド名はニューヨークの市外…

    2024/05/5

    【新入荷】ALLTIMERSよりNEWデッキ

    NYCを拠点に活動し、コアな映像を発信し続けている、スケートの実力はもちろん、高いファッション性も相まって注目を集めた都会派コアブランドALL TIMERES(オールタイマーズ)よりニューデッキが届いています! メイドインメキシコの…

    2024/05/5

    【Little Tips】アクスルストール – 50-50グラインドの練習に最適

    https://youtu.be/I0yEYAbb09o 縁石やボックスにオーリーで入り、板をロックしてアウトする、アクスルストール(フロントサイド)は、習得するとほとんど50-50グラインドも習得できたと言っても過言ではないく…